大学生でデイトレードを始め、結果と反省を書き続ける日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「マーケットに計算はない、あるのは感情だけだ」


切実に思う。
私がいつも肝に銘じている言葉であるが、
別に誰からか言われたわけでもない、分かりやすいから自分で作っただけである。


最近良く思う。
短期投資はまさにこのことに尽きる。
計算で銘柄の評価を下しても、短期で見てしまえば全く意味のないものなってしまう。

物理学的に考えてしまえば(すぐ理系脳で考えてしまう悪い癖だが)、
株価の動きは空気中の粒子の動きに似ている。
つまりその時の周りの環境や場の力、または他の粒子の衝突に作用され(これが株で言うところの感情となるのだが)、その動きの方向をを決定する。
これが計算で求まることは現実的に無理である。少なくとも私の施設では無理だ。

人間の感情ほど分からないものはない。
株の値動きを計算で予測するのは短期投資では不可能。
長期投資であれば、均衡点なるものが存在するためにそこに落ち着くのだろう。


そんなことを考えながら、今日も私は損をする・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://gakuseidaytrade.blog75.fc2.com/tb.php/13-57c44db6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。