大学生でデイトレードを始め、結果と反省を書き続ける日記です。
welcome

※更新は、ブラウザの更新ボタンを押してください。
【DOW】                【NASDAQ】


【日経】

デイトレ デイトレード 投資 無料
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近取引をする時間が全くないので、取引自体はパスしていて、
ブログの更新も出来ない状況でした。
頻繁に読まれている方は申し訳ないです。すみません。


取引を離れてみて実感したのが、体を動かしてお金を稼ぐことに物凄い充実感を感じられると言うことです。
取引をしていると金がデータ化されているので、増えていても減っていてもあまり体が反応しない。
取引中はずっと体が宙に浮いた感じで、じたばたしても特に変化もない。目の前のチャートの動きに精神が翻弄されるのだ。

バイトをしていると、仕事をしていると足がちゃんと地に付いている。
しっかりと前に進んでいる気がする。いやお金を稼いでいる気がするのだ。

その分ではトレーダを専業としている人たちは凄いと思える。
儲けていること、それで生きていることよりも、その感覚の方で私は尊敬できてしまう。

金を増やすのなら私はどんな方法でもいいと思っている。
デイトレではデイトレの感覚で金儲けをすることが大事なのだと思う。
スポンサーサイト
大学は休みに入りましたが、仕事の方が忙しくなってきたので、
中々取引をする時間がありません。

ちゃんとした時間が取れるまでは動かないつもりです。

市場では流通量も減ってきているので、大きな下落に注意してください。
最近分かってきたことがあります。
デイトレードで利益を出し続けてる人に共通するのが、
利益を上げられる時は大きく利益を取る
と言うことだそうです。

勝率は変えることが出来なくても、大きく利食いして小さく損切りをすることによって、
全体的には利益を上げられるそうです。

聞いて納得は出来るものの、実行に移すのは難しいことは、やっている人でないと分かりませんよね。
大きく利食いをしたいものの、いったん下がってしまったら正直早めに利食いしたくなるのが心理です。
待つ時間を長くしてしまえばその分勝率も下がってしまうようだと感じます。

後は銘柄選びをしっかりとすることが重要でないかと。
自分はまだここが甘いのですが。
私は前の記事に、「売った後に反発してしまう」などと書いた覚えがある。
この考え方はやはりあまりよくない。
まず態度が良くない。

なぜならば
こんなことを考えているより、(と言うよりそんな所を見ているより)他の取引や銘柄に目を向けるべきだ。
反省は取引が終了した後にいくらでも行えばよい。
取引時間は限られている。
そのマーケットはその日にしかない一生に一度のもの。
時間は十分に使わないと勝てない。
最近知り合った大学生投資家のブロガーさん
http://d.hatena.ne.jp/ryukoku_patorush/

学生と言う同じ立場で投資をしていらっしゃいます。
これからもお付き合いよろしくお願いします。


ブログをやっているとこのような出会いがうれしいです。とても新鮮だと思います。

何か賛同をいただけるモノがありましたら、コメントでもしてくださると嬉しいです。
ぜひ交流してみませんか?
8058三菱商事
-1600

8267イオン
+270

8306三菱UFJ
-100

8564武富士
+720

8604野村
-1000

9831ヤマダ
+810


と言う結果に終わりました。
最近風邪気味でペースが衰えていましたが、やっぱり損をすることは気分が悪い。
マーケットに出るのが嫌になる時があって、これは心理的にはいけない事ですけど。

損切りのタイミングが悪すぎる。この一言に尽きてしまう。
自分のルール通りに損切りをするまではいいのだが、損切りをしておいて良かったと思えたためしがない。要は売った後に反発してるということで、何かが足りないんだろう。
いや、おそらくそんな事で悩んでいることが勿体無いのだろうか。
学ぶことは沢山ある、吸収できるものは吸収している。
しかしその間に資産は減り続けているのも事実。
安く寄り付いたと思いきや、急に上げてきました。
しかしそのあとはゆっくりと戻そうとしています。

なんとも読みにくい動きです。
方向感がないように感じられる。この先は読めませんね。

本日の私はチョビチョビ利益を出してはいますが、
この先は落としそうな予感がしてます・・


では後場頑張りましょう。
数学に励みすぎたら風邪を引いてしまい、今日は取引の席に付くことが出来なかった。
正確には、朝に寝込んでいたせいで、市場を見た頃には日経平均が+400円くらいをさしていたので
これ以上挙がることはないだろうと判断してポジションをとることはしなかった。

いつも監視していた銘柄は寄り付きでかなり上げていたようで、取り付く隙がなかった。

そしてもう一つのマイナス要因は資金面にある。
かなりの小額から始めてしまったために、取引できる銘柄が限られている。
もっと悲惨なのは、最初は取引できていたのに今ではもうそれが不可能となっていることである。
株価が上がったのか、また別の何かが・・・



ポジションを取らないことが最高のポジションだ

私が参考にしている言葉であるが、
落ち着きのない私には結構きついお言葉である。

この時期は中間テストが所々で立ちふさがり思うように取引が出来ない。

テストを無視して取引に没頭しても良いのだが、
成績の面で底値のポジションをとっても何も嬉しくないわけである。
流石にそこまでは出来ない。

学内でトレードがしたく、ノートを買ったは良いが納期が遅い。
今年中ですら危ういところが苛立つ所ではある。

学び舎と言う純粋なところにもかかわらず、
皆が切磋琢磨して学んでいる隣で、必死になってマネーゲームを楽しんでいるとなると色々と罰が当たりそうで怖いものだが、
社会勉強と言ってしまえばそれまである気がしてしまう。
4689ヤフー
-400

6665エルピーダ
+180

8058三菱商事
-1800

9947イマージュ
-100


やっぱり難しいです。
利食いと損切りのタイミングでかなりブレています。
しかし自分が損をしまくっていた銘柄がストップ高になっているのを見ると
やっぱりそんなものなんだなぁ、としみじみ・・

しかしこんなに損を出しておいて平気な顔でアルバイトが出来るのは、
自分すら凄いと思えます。
まぁマインドコントロールは株に手を出す前に散々鍛えておいたので、あまり動じません。
癇癪持ちが直らないのがあれなんですが・・


今日、設備投資でノートPCをBTOで注文しておきました。
授業中に取引をするという無謀なことに、いや最低なことに挑戦しようという目論見です。
専門の授業以外でできればなと思っています。
それといちいち家に帰っている時間が勿体無い。
マーケットと言うのは実に良いものだ。

それは遅刻しても誰も責めてこないからである。
取引時間9時に起きることが出来なくても、勝手に進めてくれる上に怒られることもない。
高校の時など遅刻して教室に入ると何かと言われたものだ。
しかしマーケットは違う。

しかしその分、十分なポジションを取ることが出来なくなってしまっている。
いいところは大抵持っていかれているのが現実。
寄り付きの気配をよんでいかないと十分に対応できない。

授業に遅刻して入るが教授も何も言わない、しかし自分の席が一つも空いていない。
そんな状況である。

やはり悲しいものだ。

今日はポジションすら取っていない。明日はちゃんと起きよう。
初心者の私でも一つ言えることがある。

確実に株で勝てる方法が今現在存在する。
それは

私の横に張り付いて、私が買う銘柄を売り、私が売るときに買うことである。


書いて何一つ楽しくないのはいいとして、何か悲しくなるのもいいとして、

もう一つ言えることがある。

このままで終わることはないだろう、
いや終われない


3715ドワンゴ
-2000

4689ヤフー
-3100

6665エルピーダ
+460

8267イオン
-1000

8306三菱UFJ
+180

8591オリックス
-1000

9831ヤマダ電機
+450

9947イマージュ
-3400


今日の反省点としては、
私にはまだまだ新興市場は早いようです。

もう一つは銘柄選びは良かったものの、利食いのタイミング及び取り付きのタイミングが悪すぎでした。

しかしこれだけ日経平均が上がっているにも関わらず、負けが先行しているのですから、
結構反省すべき点は多いのでしょう。

明日はちょっと休養を取ろうかと思っています。

「マーケットに計算はない、あるのは感情だけだ」


切実に思う。
私がいつも肝に銘じている言葉であるが、
別に誰からか言われたわけでもない、分かりやすいから自分で作っただけである。


最近良く思う。
短期投資はまさにこのことに尽きる。
計算で銘柄の評価を下しても、短期で見てしまえば全く意味のないものなってしまう。

物理学的に考えてしまえば(すぐ理系脳で考えてしまう悪い癖だが)、
株価の動きは空気中の粒子の動きに似ている。
つまりその時の周りの環境や場の力、または他の粒子の衝突に作用され(これが株で言うところの感情となるのだが)、その動きの方向をを決定する。
これが計算で求まることは現実的に無理である。少なくとも私の施設では無理だ。

人間の感情ほど分からないものはない。
株の値動きを計算で予測するのは短期投資では不可能。
長期投資であれば、均衡点なるものが存在するためにそこに落ち着くのだろう。


そんなことを考えながら、今日も私は損をする・・・
今日の取引は前回の記事に書いたとおりに、大きな方向転換を実施するために損失覚悟でポートフォリオを一掃しました。
これは相当覚悟がいるものでしたね^^;
しかし出せる時に膿は出しておくべきでしょう。
そのあと保持していた銘柄は急騰していましたが、今となってはいい思い出です。

では今日の取引

3626ITHD
+0

3715ドワンゴ
-2000

8306UFJ
+300

9831ヤマダ電気
-1600


大分デイトレらしくなったと思います。
手数を増やすことに主眼を置き、上昇トレンドのみを対象銘柄としました。
ポジションを取らないことが最大の利点となる時もありますが、動かなければ何も始まらない。
特に今は自分としては勉強期間です。
とにかく動こうと思います。

今回の勉強できた点としては、利食いのタイミングですね。
ここが全く分からないです。
利益が銘柄は利食いが早すぎたもの、
損失を抱えている銘柄は利食いが遅すぎたもの。
タイミングさえ合えば・・
しかしそれを含めて自分のタイミングを見つけ出さなければならないのでしょう。

勉強勉強・・

しかし今週は本当に色々失った一週間でした。
最近のハイリスク投資によって抱え込んでしまった大きな損失。
初めた金額が超小額であるために、内心やけになっていたのではないか。
気持ちの整理をする、反省をする、解決方法を見つける。
大きな欠陥としていくつか出てきた。

利益が少なかった
1日1000円の利益であった時は内心全く納得していなかった。
もっと儲けることが出来るのではないか?
そう思ってやまなかった。
そこで大きな勘違いが生まれてしまった。

時間が足りなかった
そのおかげでポジションを逃すことが多くなり、持ち越すことも多くなってしまった。
おかげで寄り付きで大きな下落を経験した。
時間がないために利益を出すのも難しくなってしまった。


この二つを引き起こしたのは自分自身のデイトレードと言うものの勘違いからである。
 自分自身がほんの小さな一投資家であり、私の投資が流れを変えることもない。
 デイトレードは仕掛けの数が重要であり、ホームランの量産を狙うべきものでない。
 時間が十分確保できる時にするものであり、片手まで出来るものでない。

これ以上にも色々と分かったことがあった。
自分への甘えがあった、妥協があった。

ここまでたどりつくまでに出した損失は授業料である。
安いものだ、むしろ早く気が付くことが出来た。


解決方法は幾らか思いついている。
早急に解決したいのは「時間」である。
とにかく取引できる時間を増やすのが急務であるように思える。
まずは設備投資から

そしてもう一つは基本的なルールを作ることだ。
開始した頃は色々な取引を経験したかったためにそれをしなかったのだが、ここで一つ方向転換をしようと思う。


今週は大きな勉強の機会をマーケットが与えてくれたと思う。
感謝
8591オリックス
-5000


今日も完全に負けました。
今のポートフォリオも15000円近い含み損を抱えております。

どうしてこんなにも負けが続くのだろう。
長く考え、悩んでいた。
苦悩・・
負けが続くのは自分のマインドに問題があるのでは。
そんなことを考えていたら一つの欠点を気づきました。

大きな、そして重大な欠陥です。
それに気が付くのに長かった。

続きはまたあとで書こうと思います。
三菱商事
-2400

イオン
+1000


とまぁ相変わらず負けてます。
しかし学ぶところも数多く、
上がらない訳が分からないことも数多く。
試行錯誤が続く日々でございます。

今夜のダウは落ちる見通しが強いようです。
持ち越しは避けた方がいいのかもしれませんが、日本株の底が硬い感じなのと、
今日のダウの反発にもかかわらず、日経平均の動きがあまり見られなかったので、
持越しを決行しました。

今日で大きく下げた銘柄を中心にポジションを取ったので、
相当ハイリスクハイリターンであるように思われます。
先日はそれで失敗したのですが^^;

私の予想としてはダウが暴落しない限りは利益を得られるのではないかと。


しかし日経の動かなさは結構カチンと来ますね
昨日のダウの反発は今日の日本株の上昇の材料とはあまりなっていない。
昨日の買戻しが多いと感じられる。
600ドルの暴落に対しての300ドルの反発だから、物足りなさを感じているのかもしれない。

しかしどの銘柄が買いなのかが見えてこない。
見えていても資金が足りないために手を出すことが出来ないでいる。


資金的な面で早くも限界を感じてしまう。
最近は時間面の解決を進めようと持越しが多い。
2,3日保持の体制。
そのため値幅も大きいから損益も大きくなってしまう。

あとどれ位したら流れが見えてくるのだろうか。
それまでは失敗を糧にし続けなければならない。

後場に期待
日経平均はダウ譲りですか、そうですか


反発を期待していたSBI株ですが見ていて期待が持てなくなったのでポジションを解消しました。
他の銘柄でポジションを取ったのはいいものの、反発しませんでした。
持ち越し前提だったので明日の反発に期待します。

しかし今日の夜のダウに依存してしまう。
結構怖いものですね、それが楽しいのですが。

8473SBI
-4500


完全にスイングトレードになっているわけで
時間がないから仕方ないのですけど。
ダウの反落によって持ち越した株が暴落、
結構な含み損を持ってしまいました(ノД`)
持ち越しはこれが怖い、と言っても初めての経験なんだが。

もともとスイングで買ったものだから構わないんだが、やはりへこみます。

8473SBI
-6102(含み損)

8267イオン
-200(含み損)


今日は相変わらず講義は1限から
しかも専門ではない授業の、しかも中間テスト
色々忙しすぎる自分に勉強する時間はあまりないが、
必死にやったものの完全に終わった・・。・゚・(ノД`)・゚・。
慣性モーメントなんて・・・   もうイヤ

今日で自分の中でいろいろなものが終わった気がします。

終わるものがあるのなら今日から始まるものがある!
空だってこんなに明る・・

雨だよ('A`)
2702マクドナルド
-100


今日の講義は1限から
よって持ち越しのはずなのにマーケットから離れる愚行を

利食いが出来なかった・・
明らかに設備、環境に問題あり
まず、こんなので生き残っているのが不思議^^;

給料が入り次第ノートPCを買って学内で取引をやりたいと思っています。が
しかし講義を疎かにしてては罰が当たりませよね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。